産業能率大学通信の卒業率・学費・口コミ評判

産業能率大学通信についておしゃべりする30代女性

産業能率大学通信卒業率60%以上!

卒業しやすいと人気の通信制大学です。

3年生に編入学する学生が多いのも特徴。

産業能率大学の卒業しやすさ
卒業率
(5.0)
学費が安い
(5.0)
編入時に一括62単位認定
(5.0)
総合評価
(5.0)

⇒産業能率大学

産業能率大学通信のメリット

通信制大学のメリットに喜ぶ20代女性

卒業しやすい

産業能率大学の卒業率は69.6%

通信制大学の平均卒業率の15%と比較すると、いかに卒業しやすいかわかりますよね。

MEMO
通信制大学の平均卒業率は約15%は文部科学省学校基本調査平成24年度より引用

学費が安い

年間学費が18万円と安い!

18万円の中には、授業料・テキスト代・スクーリング代も含まれています。

スクーリング授業はいくつ受講しても18万円は絶対お得です。

編入時に一括62単位認定

産業能率大学通信は3年生に編入する学生が多くいます。

その理由のひとつが単位認定数の多いことにあります。

卒業までに必要な124単位のうち、半分の62単位を認定してくれるので卒業まであとちょっとがんばるだけ!

産業能率大学のテキストはこんな感じです。
産業能率大学通信のテキスト・教科書

産業能率大学通信のデメリット

デメリットに涙する女性

インターネット授業(INET)だけ別料金

学費が安いのが魅力の産業能率大学通信ですが、インターネット授業だけは別料金になります。

2単位で1万円。

学費18万円にはスクーリング代金は含まれているので、できるだけスクーリングに通学して単位を取得したほうがいいです。

⇒産業能率大学

コース(目指せる資格&教員免許)

  • 経営コース
  • 財務・会計マネジメントコース
  • ビジネス教養コース
  • 人材・組織マネジメントコース
  • 心理マネジメントコース
  • スポーツマネジメントコース
  • 医療・福祉マネジメントコース
  • ファイナンシャル・プランナーコース
  • 心理カウンセリングコース

卒業と同時に取得できる資格はありません。

産業能率大学通信の学費

学費・費用が気になる女の人

22万円(初年度納入金・分割可)

※スクーリング受講料含む
※編入学生は別途編入料2万円必要
※2年次以降、年間18万円

MEMO
わかりやすい込み込み学費です。

産業能率大学通信の口コミ&評判

自由が丘産能短大を卒業してから3年生に編入しました。学び方は短大も大学も同じなので順調に最短で卒業できそう。
レポートが簡単!はがきサイズの課題をこなせばいいのでぶっちゃけ簡単。

スクーリングは土日に開催されるので働きながらムリなく続けられました。

住所・アクセス

住所

東京都世田谷区等々力6-39-15

アクセス

東急東横線・大井町線「自由が丘駅」から徒歩18分またはバスで約5分

産業能率大学通信はこんな人におすすめ!

  1. 土日に少しだけ通学できる人
  2. 編入したい人
  3. 絶対卒業したい人

⇒産業能率大学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です